【リノベ向き物件】桜色の春が待ち遠しくなる

まだまだ猛暑が続いているっていうのに、
春の話なんて、気が早すぎでしょうか?

でも、そんなことないんです。
リノベーションで素敵になったお部屋から
桜を眺めるのが待ち遠しくなりますよ!

さて、そんなに言う程の桜ってどれだけよ?と
思いますよね。期待して下さい☆

緩やかな坂の途中に建つこのマンション。
桜の名所としても知られる、播磨坂さくら並木沿いに
あるんです!
約150本の桜が植えられた通りは、春になると
文京さくらまつりが開催されます。

東南のバルコニーからは、それは見事な満開の桜を
眺めることができます。
通りにピンクのトンネルができますよー。

ほら、今から春が楽しみになりませんか?

桜色の春が待ち遠しくなる

(ikeda)

中古マンションを買って、リノベーションしよう!

soudan600_100

関連記事

レトロな雰囲気のタイルがかわいい@学芸大学... 学芸大学駅から徒歩10分の場所にあるマンション。 ペットと...
団地☆びっくりビフォーアフター(共同作業編)... 建築家中谷さんの得意技はお施主さんとの共同作業。 ちなみに、...
太陽の光 の中で、背伸びをする休日 見て下さい、この大きく取った窓。 ベランダも南向きだし 陽の...
団地妻の告白 団地マニアの私ですが、自宅のリノベーションプロジェクトに伴い...

リノベーション向き物件紹介カテゴリの最新記事