リノベーションあるある|夫VS妻の希望の対立

リノベーションあるある|夫VS妻の希望の対立

こんにちは!先日リクルートから発売された「住まいの設備を選ぶ本2016秋」をご覧になった方、いらっしゃいますか?

IMG_0260

 

この本、その名の通りで、住まいの設備を選ぶための本で、これから住まい作りをしよう!というタイミングの方にうってつけです。

ご自宅でお料理教室をなさっている、K様邸@都立大学が掲載されているのですが、

その特集が「男のこだわり 女のこだわり 違いを愉しむ家づくり」なのです。

 

取材当日のレポートはこちら

IMG_0261 (1)

 

そう、夫婦で家づくりの希望を出していると、それぞれ違うところにこだわりがあったり、

意見があわなかったりするものです。自分自身もそうでした。(物件の条件からして合わないという、ヘビーなパターンです)

これは、完全にあるあるです。

 

K様の場合は、理論派のご主人と感覚的な奥様。対立こそされませんでしたが、ご希望のポイントが全然ちがったのです。

そんな当時のことを振り返っていただきながら、住まいづくりでこだわったポイントをキッチンや洗面のおはなしと絡めた記事に仕上がっています。

 

今の住み心地のことだけれではなく、つくっていたときのことも書かれていますので、

よその御宅ってこうやって話しを詰めていくんだなー、解決策っていろいろあるなーという見方もできますよ。

 

blog_case47_600_100

関連記事

お客様宅取材|キッチン家電選び 先日、お客様のお家に取材に行ってきました。そのお宅は、南青山...
台湾でもリノベーションが人気!? 日本と同じ、島国で、土地の大きさが限られている台湾。...
TV取材@中村橋のT様邸 各方面で反響の大きいT様邸@中村橋。またもや取材にご対応いた...

├amaiカテゴリの最新記事