自宅のリノベーション始めました!

自宅のリノベーション始めました!

こんにちはokanoです。
今の自宅を購入して暮らし始めたのが2011年の秋。
それからもうすぐ8年が経過するタイミングで自宅リノベーションを決行することにしました!!

今回はプロローグとして、我が家のバックグラウンドから書きたいと思います。

 

=物件探しスタート、そして決断=
2011年の秋に中古のマンションを購入したのですが、物件探しをスタートしたのはその年の7月頃。
きっかけは妻の妊娠で、当時はエレベーター無しの5階に住んでおりました。

「家族が増えるとこの広さはしんどい、、」
「おなかが大きくなってきたらエレベーター無し5階はキツい、、」
「いずれは買うことになるのだから今でしょ!?」
そんなことから急ぎ物件を買うことに。

そんな訳でさっそく近くの不動産屋に駆け込んで希望を伝え、物件の内見をスタートさせたのでした。

当時通勤で使用していた路線がどこに行くにも便利だったので、同じ路線で希望価格に収まる
物件をいくつか内見することになるのですが、
結論から言いますと、1件目に内見した物件が忘れられず、その物件を購入したのです。

当時はまだEcoDecoに在籍していなかったので不動産のチェックポイントや物件の善し悪しも
よく分からず、ましてや1件目だったので他に比較できる物件もなく、、。
そのような状況だったので、判断することができず見送って物件探しを続けておりました。

そして、その後も10件くらい内見し、Webではその数倍の物件をチェックしていたのですが、
「んーなんか違う、、、ピンとこない、、」
そんな調子で、、、。
そんなモヤモヤした気持ちを抱いたままお盆休みに入り、一旦物件探しを休憩。
お盆の間に妻といろいろ話し合っていくと、
「やっぱりあの物件良かったよね〜、あれが一番好き」
ということになり、お盆明けに案内してくれた担当者に連絡すると、
「あれ、もう売れちゃいましたよ」と、、。

今思えば中古の物件は1点物なので、だれかが申込みをしたらすぐ無くなってしまう物なので
当たり前なのですが、急に迷子になった気分でした。。。
(内見した時に即決できていれば、、と後悔がハンパなかったです)

納得しつつも、全く諦められず、、Webのチェックを続けていたところ、まだその物件を掲載している
サイトがあったので、ダメ元で問い合わせてみたら、
対応してくれた人が偶然にも以前賃貸でこの部屋に住んでいたことがある人だったのです。
ものすごい偶然。そして、
「確認したら確かに売却済みになってますねぇ〜。でも、売主さん分かるから直接聞いてみますね〜」と!!

そして、数日後に電話がかかってきて、
「okanoさん、分かりました。この物件は再販業者が買って、今はリフォーム中みたいです。
秋に完成する予定で、それから売り出すみたいです。」
「まだ市場には出てないですが、どうしますか?」と!!

今はEcoDecoで不動産仲介もやっていますが、今でもこれは奇跡と思えるくらい超レアなケース。
妻と相談した結果、リフォーム中の状況で購入を決定。
それと同時に、中古マンションをリノベして暮らすことは一旦保留となったのです。

<夏に内見した時はボロボロ>


まさに「リノベ向き」物件!!
当時の売主さんもリフォームが必要だから大幅に値下げしてあげるヨ。って言ってくれていたのに、、、

<購入を決めた時はリフォーム業者の工事中>


こんな状況で購入したので、クロスやPタイル程度の仕上げ材は自由に選ばせてもらえました。
(設備機器関係などは既に発注済みだったので変更不可)
給排水管が根元から更新されていることが目視確認できたのは幸いでした。

<引越前の室内確認>


いわゆる一般的な「リフォーム済み物件」に変わってしまった。。
どうしても気に入らない所は、追加工事をお願いしたり、DIYで作って今に至る。
という状況です。

あれからもうすぐ8年。
子供も小学校2年生になり、家族の将来像が昔よりハッキリ見えてきたので、
いよいよ「リノベすっかー!?」と重い腰を上げた次第です。

okano

<過去に書いた我が家のDIYブログ>
自宅をDIY(その1)
自宅をDIY(その2)

 

>>NEXT(自宅リノベと中古買ってリノベの違い)

 

関連記事

自宅の間取りを考える(2) こんにちはokanoです。 前回の続きとなりますが、リノベ...
アートのある暮らし(3)〜植物の飾り方〜... こんにちはokanoです。 植物っていいですよね〜。 ...
【リノベ向き物件】新古の流れを感じる暮らし... ブルーボトルコーヒーで注目され、新たな流れができつつある街、...
3世代をつなぐ団地リノベーション:デザインガラスを使います!... こんにちはokanoです。 先週もブログに書いた「団地リノ...

├okanoカテゴリの最新記事