参加者募集中|暮らしとつながる vol.8 WABARAの花束づくり

参加者募集中|暮らしとつながる vol.8 WABARAの花束づくり
EcoDecoのお客様やお友達の方を対象に日頃の感謝を込めて開催する、ワークショップ。

第8回目は「薔薇」がテーマです。みなさんは、薔薇と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか。華やかで高貴、という方が多いのではないでしょうか。今回EcoDecoが出会ったのは、そういったイメージとはちょっと違う、私たちの暮らしに寄り添ってくれるようなばらです。わばらを初めて手にした時、ふわっと広がる幸せな香り、様々な方に向いた枝や葉がばらが植物であることを思い出させてくれました。

本格的な夏を迎える前に、植物に関するワークショップを開催したいと考えていたところ、琵琶湖のそばでばらのオリジナル品種を育て、世界に広めているRose farm KEIJIの國枝さんに出会いました。國枝さんが作るWABARA(わばら)は、やわらかで繊細な花びらでありながら、見たことがない「自然さ」をまとています。華やかさがありながらも、リノベーションをした空間…躯体現しやモルタルなどの無機質なものや、無垢のテーブル、観葉植物たちとの相性もとてもいい、私たちのライフスタイルに溶け込んでくれるばらです。

ばらの季節真っ只中の6月22日にRose farm KEIJIさん主催で「EcoDeco WABARA DAY〜暮らしを「わばら」で彩る ~」と題した、WABARAでいっぱいのイベントがStudioEcoDecoで開催されます。その中で、EcoDecoのお客様にはわばらの花束をつくるワークショップへ特別価格にてご参加いただけることになりました。
今回は大人の方だけでご参加いただける回(午前)と親子連れでも、大人の方だけでもご参加いただける回(午後)を設けていただきました。ばらがお好きな方はもとより、ご自身の暮らしをより豊かなものにしたい方にも、お子様に自然のものに触れさせたい!という方にも楽しんでいただける日になるはずです。
私たちEcoDecoスタッフが感じた気持ちを、EcoDecoのお客様と共有したいと思っています。ぜひ、この機会にばらを知って、楽しんで、そして暮らしの中に取り入れてみませんか。わばらの話になると止まらなくなる國枝さんから直接レクチャーを受ける貴重な機会です。選び方や日持ちのさせ方、他の花との合わせ方、花瓶に生ける以外の楽しみ方など、色々と吸収しましょう!

開催日時や、内容などの詳細は、こちらをご覧ください。

関連記事

レポート|暮らしとつながるvol.4-植物と仲良く暮らす... 10月21日(日)に、EcoDecoでリノベーションをされた...
レポート|暮らしとつながる vol.7-好みを知って広がるワイン... 4月20日(土)に、EcoDecoでリノベーションを...
レポート|暮らしとつながるvol.5-焙煎から楽しむコーヒー... 12月8日(土)に、EcoDecoでリノベーションを...

暮らしとつながるワークショップカテゴリの最新記事