みんなで楽しむ味噌づくり

>>ワークショップのレポートをこちらにまとめました。<<

 


EcoDecoのお客様やお友達の方を対象に日頃の感謝を込めて開催する、ワークショップ。
第6回目は「味噌づくり」がテーマです。

健やかに楽しく暮らしていこうとすると、おのずと「食」に興味が湧いてくるもの。前々から「家族で参加できるものを」とリクエストをいただいている中で、とても美味しい手作り味噌と出会いました。ひと口いただいた時に、思わずにっこりしてしまうようなお味噌の味に感動。塩辛さを感じず、お味噌だけで「あとひと口ほしい」と思える様なお味だったのです。

「これが手作り味噌のお味よ」と教えてくださったのが、今回講師を務めてくださる栗林真弓さんです。
vol.2-梅しごとに続き、味噌づくりも教えていただくことになりました。ちょうど夏野菜が美味しい時期にできあがるように、最も寒い1月末に企画いたしました。「きゅうりにそのままつけてぱくっと。」を楽しみに、寒仕込みのお味噌づくりを楽しんでみませんか。

■ワークショップ講師

kuribayashi_900_500

料理家 栗林 真弓さん

EcoDecoでリノベーションコーディネートさせていただいた目黒区内の自宅でアットホームな料理教室「マーズ・キッチン」を主宰。 季節を大切にした家庭料理を着物姿で教えてくれる先生です。

blog:着物と料理に恋をして

リノベーション事例ページ:キッチンは仕事場!都立大学のお料理教室リノベーション

内容 今回のワークショップでは、 「味噌作り」と「様々なお味噌の試食会」という2部構成です。味噌作りでは、火がないEcoDecoでできること、小さなお子様でもご参加いただけることを考慮し、大豆を茹でてつぶすプロセスまで完了しているセットを使います。当日は、こうじと大豆を混ぜるという工程から行いますので、お子様にとってはさながら泥んこ遊びの感覚で楽しんでいただけます。つくる量は、出来上がり量で2kgです。
選べる麹 今回、仕込むお味噌は静岡の「鈴木こうじ店」さんの麹を使います。「米こうじ」「麦こうじ」「玄米こうじ」の3種からお選び頂けます。お申し込みフォームの「その他ご質問等」の欄にご希望のこうじをご入力ください。試食会で登場するのは、「玄米麹」と「米麹」予定です。
・米こうじ(米味噌)
全国的に広く知られている一般的なお味噌です。米麹による甘くまろやかな香りにより、クセがないので、お子様から大人まで親しみやすいお味噌が出来上がります。
・玄米こうじ(玄米味噌)
繊維質、ビタミン、ミネラルが豊富です。米こうじ味噌に比べ甘みは少ないですが、コクがあり風味豊かなお味噌が出来上がります。
・麦こうじ(麦味噌)
米こうじ味噌とは違った優しい風味があり、昔なつかしいお味噌が出来上がります。麦味噌は麦こうじが水分を吸うため、仕上がりが固くなるのも特徴です。
対象 EcoDecoのお客様のみ。すでにお住まいの方から現在物件をお探し中のお客様と、ご友人の方とさせていただいております。
<お子様連れでのご参加について>
小さなお子様でも楽しくご参加いただけるワークショップです。ぜひご家族皆様でご参加下さい。
日 時 2019年1月26日(土)    13:00-15:15(12:45 受付開始)
場 所 Studio EcoDeco 東京都渋谷区広尾1-15-7 アドビルディング3F 地図
参加費 お味噌代 1組2,000円
試食代 1人500円(飲み物と試食代を含みます。小さなお子様でご不要な方は0円です)
例・1名様でご参加 2,500円、2名様でご参加 3,000円、3名様でご参加 3,500円
流 れ 13:00〜14:30 ワークショップ
14:30〜15:15 試食会
定 員 10組様(1名様でも4名様でも1つのお味噌を作る場合は1組で計算します)
準備物 ・エプロン
・大きめのボウル又は深鍋(直径30cm以上のものが使いやすいです)
*お持ちではない方はご相談下さい。但し数に限りがございます。

 

まずはリノベーション相談室へ

リノベーションに関するあらゆるご相談に、幅広くお答えします。
リノベーションコーディネーターが無料個別相談会を行っていますので、
お気軽にご予約下さい。
まずは、お茶でも飲みながらじっくりとお話してみませんか。

リノベーション相談室へ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア