【ワークショップレポート】あなたも設計者!リノベのプロと一緒に間取りを考えよう!

【ワークショップレポート】あなたも設計者!リノベのプロと一緒に間取りを考えよう!

こんにちは。

嵯峨山です。

本日、ワークショップを開催しました。

題して、

『あなたも設計者!リノベのプロと一緒に間取りを考えよう!』

~図面を使って設計シュミレーション。あなたの住まいが見えてくる~

 

IMG_2851

 

 

話しているこちらもとても楽しい会となりました!

思い出したことに内見の際のポイントがあります。

それは、リノベーション前提の内見では、既存ユニットバスの点検口を開けること!

点検口から天井のスラブを見ることができます。

何が良いかと言いますと、天井を現しにする場合(もしくは躯体に塗装をする場合)に

どれだけ天井を上げれるかをおよそわかることなのです。

 

ただし、1点注意としまして、

もしお部屋がマンションの最上階にある場合は、天井に断熱材が貼られていることがあります。

貼られています、と断言しないのは、

マンションが外断熱の場合は、躯体の外側に断熱材が貼られているので、

天井はコンクリートが見えるはずです。

…ということで、内見をされる場合は、浴室の点検口を開けることを覚えていてください!

 

【リノベーションや暮らしをワクワクさせてくれるような
ワークショップやセミナーなどのイベントを月1回程度行っています】
最新のイベント情報はこちら
メールマガジンでもお知らせしています!(週1回金曜日配信)

 

soudan600_100

関連記事

中古を買うということは、環境を買うということ... こんにちはokanoです。 物件のご案内をした...
つくった家具の様子が気になって… 先日近くまで行く機会があったので、 以前什器(お店用の家具...
学芸大の新スポット発見! こんにちは、kuwayamaです。 突然ですが、みなさ...
鉄の心臓! こんにちはokanoです。 先週ブログに書いたすっぴんがキ...

▪︎イベント/セミナーカテゴリの最新記事