修繕工事って何してる? ①ひび割れ補修

修繕工事って何してる? ①ひび割れ補修

こんにちは!

最近はコンサルテーションでいらっしゃるお客さまの中に、

「このマンションは修繕工事しっかりやっているんですか?」と

聞いてくださる方が増えてきました。

知っているようで、実は何をやっているのかあまり知られていない「大規模修繕工事」

そんな訳で、本日からはマンションの修繕工事についていくつかご紹介◎

先日、お客さまのご案内をしてきた物件です。

足場が組まれて見事に外壁が見えません・・・

そう、まさに大規模修繕工事中の物件でした。

エントランスへ入ると、居住者用に工事の内容や、現場スタッフ、スケジュール、使用する素材など

事細かに説明が!!

(正直、ここまでしてくれることってほとんどありません。とっても親切な業者さんですね◎)

物件の中へと進み、お目当ての部屋の前まで行くと、廊下も修繕中でした。

これは、おそらく「下地補修工事」を行っているところです。

下地補修工事とは、マンションの壁やタイル面の傷んだ部分を直す工事で、

改修工事では一番大切な工事です!

補修の項目は主に4項目ありますが、その内の一つとして「ひび割れ補修」があります。

漏水などの主な原因となる、壁や天井のひび割れた部分を補修しますが、その工程の一例としては、

1.ひび割れをなだらかにカット

2.エポキシ樹脂や弾力性エポキシ樹脂を充てん

(後に成長が大きく予想されるひび割れは弾性 シーリング材を使用します。)

3.シーリングをならして・・・

4.平滑処理を施してから、あとは塗装をするだけ!

 

外壁が見えなくなって、足場が組まれている事は良く見ますが、

じゃあ一体何をどう工事しているのか・・・

知っておいて損はないですよ♪

 

soudan600_100

 

関連記事

フドウサンヤの特権 不動産屋の特権…こう書くと 何か黒い思惑がうごめいている感...
ペットとの暮らしを考える。 こんにちは。 EcoDecoコーディネーターのsugi...
現地調査の日々 T様邸@中村橋へ ここ最近、現地調査が続きました 購入する物件が決まったら 設...
ショールーム訪問記ー岡崎製材 こんにちはokanoです。 先日、新宿オゾンに入っている岡...

スタッフのつぶやきカテゴリの最新記事