素敵な街との出会い。

素敵な街との出会い。

こんにちは。

EcoDecoコーディネーターのsugiyamaです。

もう早いもので8月も終わり。まだまだ暑い日は続いておりますが、秋の気配も少しずつ感じられる季節ですね!

みなさんは理想の暮らしに向けて動いている(あるいは動こうとしている)只中にあるかと思いますが、自分たちの暮らしたいエリアの選び方って、なにか基準がおありでしょうか?

お子様の保育園や学区がひとつに決まっていらっしゃる方や長年住み続けてきてもうそこ以外は考えられないという方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

ただ、エリアが明確に決まっているわけでもない方もいると思うんです。

ターミナル駅などは別ですが、残念ながらメディアに大々的に取り上げられることが少ない街もあります。

でも、自分の感性を大事にしながら探していると、素敵な街との出逢いがあったりします。ひとつ例を紹介します。

先日、物件のご案内をしてまいりました。

場所は西ケ原。

みなさん、ご存知でしょうか?

行政区でいうと北区に入るのですが、雰囲気は駒込エリア。

日曜日の朝ということもあるのか、車や人の通りも無く、非常に穏やかな雰囲気を持っています(写真は本郷通り沿いの一コマ。あいにく曇り空でした。都内でこれだけ整備されている幹線道路は珍しい)。

近くには古川庭園やゲーテの小径などがあり、昔の文豪や商人などが行き交った街。

言語化するのが難しいのですが、あえて言うならば「自然」と「歴史」が融合しているのを感じ取れるというところでしょうか。。

親戚や友人などがいて馴染みがあるというわけではありませんが、個人的にグッとくるものがあります。すごく良い街だと思います。

リノベーションとは直接関係のないことですが、住まいづくりの上でエリア選びは非常に大きなファクター。

今回はひとつの例として西ケ原を挙げましたが、感性は人によって千差万別です。

ロジックも大切ですが、長年そこで暮らすわけですから、やっぱり感性は大事にしたいですよね。

 

 

sugiyama

 

 

関連記事

銀座「伊東屋」(G.Itoya)に行ってきました。... 先日リニューアルした銀座「伊東屋」(G.Itoya)に行って...
歓迎会! こんにちは、kuwayamaです! 先日新人3人が出揃った...
白白+青 昨日、新たに物件を完成引渡してまいりましたー! 今回の物件...
同じ物件の2つの事例 こんにちはokanoです。 実は昨年と今年で同じマンション...

スタッフのつぶやきカテゴリの最新記事