窓周りのマテリアル

窓周りのマテリアル
皆様、突然ですが、窓はどうやって隠しますか?
カーテン・ブラインド・ロールスクリーンで隠すのが一般的ですよね?
でもカーテン一つとっても遮光機能があったり断熱機能があったり様々。
ブラインドもアルミブラインドがあればウッドブラインドも。。
先日、ウッドブラインドを取り扱っているメーカーのショールームに行って参りました。
ナニックというメーカーです。
ショールームは代官山で完全予約制。メーカーからの個人売りはしていないのが難点か。。
ただ、モノ自体は凄く良いです。
良く使う横型ブラインドのなかでも、ナニックシリーズとGシリーズという2シリーズを展開しています。
このナニックシリーズ、実際に見るとやっぱり良い!
・ポイント
塗装が艶消し
特殊な構造で、ブラインドが横にズレにくい
昇降がラク
そして色が豊富!
こちらがナニックシリーズの廉価版、Gシリーズ。
木目の浮き出具合が大分違いますね。。
この辺りが価格に顕著に現れてきます。
色も大分限られます。
ショールームでは、色んな色味のブラインドが展示されていて実際に昇降出来ます。
面白いし住まいのイメージが膨らむと思いますので、
近くに行かれた際にはフラッと立ち寄ってみては如何でしょうか?
※代官山と言えば、最近(でもないか)オープンした蔦屋代官山。
このショールームの後にまたまたフラッと立ち寄ったのですが、
蔦屋代官山でもナニックのブラインドが使われていました。
実際に使われている様子を見ることが出来るので、
興味のあるかたは是非。
これからも、あまり世の中に出回っていなさそうな、面白いマテリアルをちょくちょくご紹介出来ればと思います!

関連記事

リノベのお金事情(6):省エネリノベで固定資産税の減額措置... こんにちはokanoです。 住宅ローンやリフォームロー...
甘党取材チーム、O様邸へ! 先日、O様邸@駒込へ取材に伺いました。昨年お引っ越しをされた...
町田のA様邸 いつもとはちょっと違うお引き渡し... 今日は、A様邸@町田のお引き渡しでした。リノベーション竣工の...
身近にアートを感じる 先日銀座のグラフィック専門のギャラリー キング・グラフィッ...

スタッフのつぶやきカテゴリの最新記事