おうちピクニックのすすめ

おうちピクニックのすすめ

すっかり秋めいてきた今日この頃、

運動会やお出かけに絶好の季節ですね。

先日お打合せをしたお客様から

すごく良いおうちの楽しみ方を教わったので

今日はそのお話です。

先日決済を終えられ、鍵を受け取ったばかりのお客様。

今のお住まいがこれからリノベーションする新しいお住まいまで

徒歩12分程ということもあり、

ちょくちょく解体前のおうちを見に行かれるそうです。

ここまでのことは、おうちを購入されて

リノベーションへの期待を膨らませるお客様なら

多くの方がやられることだと思います。

しかし、そのお客様のすごいところは、

休日の朝、サンドイッチを作ってご家族で解体前のおうちで

朝食をとられ、ご提案したプランを頭に描きながら家中を行ったり来たり、

ごろごろしてみたり、数時間そこで過ごされたそうなのです。

リノベ済みの新しいおうちどころか

解体前のがらんどうのおうちすら楽しまれているお客様。

そこで、朝8時頃から10時ぐらいに掛けての

日差しの入り具合、お部屋の気持ち良さ、計画中の部屋の動線など

その物件の良さや特徴、またそこでどう感じるか、

どう使いたいか、色々とイメージが湧いたそうです。

先日の打合せ時に、その体感した事をお伺いして、

プランに反映することになりました。

一番日差しの良く入るお部屋は光をめいっぱい浴びたい奥様の

作業部屋や家事スペースに。

逆に暑がりのご主人様は窓から極力離れたお部屋の一角に

PC作業スペースを。

ルーフバルバルコニーから玄関に光を取り入れられるよう

壁を立てないように。

そこで数時間過ごす事によって、

ご家族がそれぞれお気に入りの場所を見つけたり、

過ごし方を発見したり。

これは私たち設計者が2時間程の現地調査をしただけでは

なかなか分からないことです。

ついつい見た目に拘りすぎて、

図面や雑誌ばかりを眺めて、あーだこーだ頭の中だけで考えしまいがちですが、

実際にそこで過ごしたり、ショールームで現物を触ってみたりと、

体感してみた方が以外と単純に事が進むかもしれません。

「Don’t think, just feel」

ブルース・リーもよくいったものですね。

IMG_1715

kuwayama

関連記事

住まいを彩るもの わたしたち設計がお客様と初めてお会いしてから しっかりと住...
ペットも快適に暮らせる住まい ==================== こんにちは。ik...
23分の3 〜杉並区荻窪・阿佐ヶ谷〜 こんにちは、kuwayamaです。   ...
中古を買うということは、環境を買うということ... こんにちはokanoです。 物件のご案内をした...

スタッフのつぶやきカテゴリの最新記事