住まいを彩るもの

住まいを彩るもの

わたしたち設計がお客様と初めてお会いしてから

しっかりと住まい作りに関われるのはお引渡までの約半年。

(もちろんお引渡後も取材や1年点検などでおうちの様子を

うかがう機会はございます)

お引渡の際は、まだお引っ越し前なので、

完成したといってもがらんどうの状態です。

最近、ここ数ヶ月でお引渡をしたお客様から

引っ越し後のお住まいの様子を写真で送っていただき

拝見する機会が何件かありました。

どのお宅もお引き渡しのときから比べて

家具や小物などが配され、色が増え、その方らしい生活感が出ていて

とっても素敵に暮らされている様子でした。

もちろん設計の際にもお客様の好みやライフスタイルを

お伺いした上でプランに反映していきますが、

引っ越し後のお写真を拝見して、

お住まいの方のことや住まい方が一層分かりました。

ちょっと話は逸れるかもしれませんが…

家具やインテリアファブリックなど以外にも

住まいを彩るものとして効果的だと思うのが、植物。

さいきん、自宅の植物をちょこちょこと増やしているのですが、

先日すごく雰囲気のいい植物屋さんを知り、行ってきました!

もともとはディスプレイ用の植物の在庫を置くために

つくった農園を一般公開することになったそうです。

お客さんも店員さんも皆さんいい雰囲気の方ばっかりで

素敵な雰囲気でした。

EcoDcoのお客様にはご存知の方も多いかもしれませんが、

ぜひ足を運んでいただきたい空間です〜

journal003-main2

ソルソファーム

kuwayama

関連記事

物件探しのキホン教えます-vol.1:販売図面(1)... こんにちはokanoです。 リノベーションのための「物件を...
はじめまして! 6月にリノベーションコーディネーター兼設計として入社いたしま...
普通のマンションの玄関ドアの向こう側... 先日、はじめてEcoDecoへお越しくださったお客様がいまし...
リノベーションでも、いいかな 先日弊社にお客様としていらっしゃったのは あるマンションの...

スタッフのつぶやきカテゴリの最新記事