〈ビギナーのためのリノベーション講座〉リノベーション費用も住宅ローンで借りられる

〈ビギナーのためのリノベーション講座〉リノベーション費用も住宅ローンで借りられる

book_banne600_100

こんにちは。谷島です。
今日は、リノベーション費用を含む、住宅ローンの組み方について。

残念ながら、意外と多いこの相談。不動産の担当者に
「リノベーション費用は住宅ローンで組めないですよ」
と言われて、困って連絡くださる方。(´・ω・`)

エコデコのお客様の多くが

物件価格+リノベーション費用を
まとめて住宅ローンとして借り入れをご提案しています。

物件の購入時、住宅ローンの申し込みとともに
■工事見積もり
■改修後平面図
を提出することで
リノベーション費用も住宅ローンとして借り入れすることができます。

ただし、全ての銀行が出来るわけではありません。
各銀行によって
築年数制限や借り入れの上限など
細かい基準がありますので
事前にチェックするようにしましょう。

 

中古を買って、リノベーション。」では
都市銀行をはじめ、銀行の特徴もまとめています。
※ちなみに、エコデコではみずほ銀行を利用することが多いです。

残念ながら、リノベーションの認知度は近年あがってきたばかり
不動産業界の方でもリノベーション費用を含めたローンの借り方に
精通している方はまだまだ多くなく
もし、担当の人がやり方を知らなければ
ぜひ、「中古を買って、リノベーション。」を参考書変わりに
あなたの手元に置いて、役に立てて頂ければ幸いです。

物件購入時のタイミングを逃してしまうと
金利が高く、返済年数の短い
リフォームローンを利用しなければいけないということも。

住宅ローンはタイミングがとっても大事ドル

少しでも、リノベーションを考えているみなさまの
お役に立てれば嬉しいです★

■リノベーションで気になるお金についてまとめ記事■

キラキラ住宅ローンって、いくら借りれるの?
キラキラ
住宅ローンの返済年数はどう設定する?
キラキラ
リノベーションにかかる費用をイメージする
キラキラリノベーション費用にも住宅ローンが使えます!

キラキラ
リノベーション費用にも、住宅ローン控除がつかえます。

関連記事

EcoDecoリノベセミナーVol.42 開催します!... こんにちはokanoです。 4月に開催したリベーションセミ...
〈ビギナーのためのリノベーション講座〉内見時の7つのチェックポイント_その7... 【内見時の7つのチェックポイント】 その7:管理規...
リノベ前提で中古マンションを購入する時のポイント... こんにちは、okanoです。 あっという間に師走になり、今...

リノベを学ぶ|ビギナーのためのリノベ講座カテゴリの最新記事