住宅ローンの悩みー贈与非課税とは?

住宅ローンの悩みー贈与非課税とは?

こんにちは。
今回は「贈与非課税」についてご紹介します。

人生の中でも特別な大きな買物である自宅購入。
大きな買い物なので、住宅ローン利用を検討される方が殆ど。
そして住宅ローンを利用した場合、当たり前ですが、
毎月金融機関に「利息」を支払っているのです。

例えば。。。
3,000万円を35年、2.5%の金利で借りた場合の「総返済額」はなんと!!

              「約4,500万円」!!!

物件価格に対して、少しでも多くの「頭金」を用意すれば、
その分支払う「利息」は減ります。

そこで上手く利用したいのが「住宅取得資金贈与の非課税制度」です!

親から贈与を受け、マイホーム購入資金に利用すれば、500万円まで贈与税が
無しで済むEcoDecoお客様世代に嬉しい制度なんです♪
※2014年度は500万円まで

もともとの贈与税非課税枠は年110万円と決まっているので
これと合わせると、610万円まで利用出来ちゃうのです!!

「住宅所得資金贈与の非課税制度」を利用する際は、細かい条件をクリアする
必要がありますので、購入物件が利用出来るかは
必ず国税庁のHPを確認のうえ、不明点は電話にてご確下さいませ〜。

soudan600_100

関連記事

金利と保育園は不動産購入の山 こんにちはokanoです。 新年度になりましたね! ...
続☆フラット35ってこんなローン!... こんにちは!Natsukiです。 以前、☆フラット35...
不動産に関する税金 不動産取得税とは?... こんにちは。 本日は「不動産」を取得した個人や法人に 課...

リノベを学ぶ|上手に住宅ローンカテゴリの最新記事