変動金利 優遇金利が最大1.7%になりました!

変動金利 優遇金利が最大1.7%になりました!

本当に猛暑だった今年の夏。

皆様はどこへ出掛けられましたか?

帰省やバカンスを楽しまれたでしょうか。

 

さて、そんな暑ーい8月半ばに、密かに銀行の住宅ローンの

優遇金利最大下げ幅がじわっと下がっていたこと、

皆様はご存知でしたでしょうか?

 

私が住宅ローンに携わるようになったここ3年間、

ずっと変わらなかった都市銀行の最大優遇金利。

それが、1.6%というものでした。

 

それが!とうとう1.7%になったのです!

※みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行における9月現在の優遇幅

 

 

↑みずほ銀行のHPバナーにもある通り、この優遇は

「お借り入れから完済まで」続きます。

※滞納が起きた場合等を除く

 

ちなみに、都市銀行の店頭金利<変動型>の2.475%という数字は

2009年の春頃から変わらず、同じままを保っています。

 

しかし、2013年8月頃から適用されることになった優遇金利幅を使えば、

今までよりも更に有利な金利で借り入れが可能ということ。

実質、0.775%での借り入れができちゃうんです。

(変動2.475%に1.7%の優遇金利を適用した場合)

 

☆つまり、

3,000万円を35年で借りた時、月々の支払いが81,576円になると試算できます。

 

Style&Deco社でいつも御世話になっている銀行担当者様も、

「これが底なのでは」と話すこの優遇金利。

利用するなら、今がチャンスですよ!

 

(ayaka)

エコデコは中古物件の購入から
リノベーションまでをトータルで提供します。

EcoDeco

古い物件のリニューアル企画から
仲介・管理を行います。

もぐら不動産

関連記事

住宅ローンの悩み—125%ルールとは?... こんにちは。 前回の「変動金利の見直し時期はいつ?」に続き...
住宅ローンの悩みー返済プランの組み方について... こんにちは。 今回は「住宅ローンの返済プランの組み方」につ...
住宅ローンの悩みー団体信用生命保険ってなに?... こんにちは。 今回は住宅ローンを組む際に加入する「団体信用...
勤続年数と住宅ローンの関係 こんにちは。ayakaです。   世間...

リノベを学ぶ|上手に住宅ローンカテゴリの最新記事