フローリングの色に迷ったら。

こんにちは、kuwayamaです。

今日はフローリングの色決めのお話です。

室内の中でほとんどの面積を占めるのが、床と壁。
ですので、ここの素材選びは部屋の雰囲気を決めるために
とても重要なポイントになりますね。
一度入れてしまうとなかなか簡単に取り替えられないし、
木の種類もサイズも貼り方も色々あるし、一番悩むところです。
メーカーが出しているフローリングで樹種も色味もこれ!というものが
みつからないときは、無塗装品のフローリングを選んで、塗装は別に選ぶのもあり!
ということで、迷ったときは…

サンプルをつくってみましょう!
樹種によって違いが大きいのは、木目や節、堅さ、そして価格など。
フローリング選びで迷い過ぎて困ったら、まずは樹種を絞ってみてください。
樹種が絞れたら、塗装するオイルをいくつか選び、サンプルをつくります。
今回は、この3社のオイルを使用します。
どれも、植物性自然塗料です。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


同じ樹種でも塗装するオイルを変えるだけで、違う雰囲気を出せます。

今回使用するのはオーク。
無塗装の状態です。
比較しやすい様、マスキングテープでラベルを付けます。
Exif_JPEG_PICTURE

いざ、実際に塗ってみます!

Exif_JPEG_PICTURE
2色、塗れました。
(ちょっと塗り過ぎたかも…??)
Exif_JPEG_PICTURE
しばらく放置して、オイルをフローリングに浸透させたら拭き取ります。
塗り過ぎ?と思っていたけれど、染み込まなかった分を拭けば大丈夫。
これが、仕上がりの色になります。

Exif_JPEG_PICTURE

各メーカーの数種類の色味を塗ってみました。
(メーカーによって、1回塗りのものと、2回塗りが必要なものがあります。)
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

並べてみると…
samples
同じ「ウォルナット」色のオイルだと色味はほぼ近いものになりますが、
質感は若干異なってきますので、実物をみて確認するのが一番です!
ということで、フローリングの色味で迷ったら、

サンプルをつくってみましょう!

kuwayama


====================
他にも、フローリング、オイルにまつわるブログ記事はこちら。
フローリング選びで雰囲気も変わります
フローリング選びで雰囲気も変わります-2
フローリング選びで雰囲気も変わります-3
EcoDecoオフィスで実験!?
====================

 

 

soudan600_100

関連記事

住まいに何を求めるか? おかげさまで弊社には、毎週様々なお客様にお越し頂いています。...
東京の台所 こんにちわ、taniguchiです。 会社の近くの桜ももう...
背景として馴染んでいける住まいがいいなあ... 先日これから設計が始まるお客様のお宅に ご要望のヒアリング...
葛飾区の新名所・・ こんにちは。 今日は本当に暖かい一日でしたね。 本日...

スタッフのつぶやきカテゴリの最新記事