いろいろ考えたら碑文谷でした

都心から近くて、休日もそこそこ楽しめて、日常の買い物もしやすくて、子育てもしやすくて、静かな住宅地ってどこですか?と聞かれたら、私は迷わず「碑文谷」を推薦します!

どれもこれも諦められないあなたに贈る、
碑文谷のマンションです。

家選びのスタートでまず行わなければいけないのは、
「優先順位の整理」なんです。
でも、どれもこれも諦められない…
そんなこともありますよね。

そんな方には碑文谷をお勧めしたいんです。
最寄駅は東横線の学芸大学駅。
そこから徒歩12分なのですが、ここの辺りはバスの本数が多く、
目黒や二子玉川へも行きやすい場所。

駅周辺や目黒通りにはカフェやインテリアショップなどがいくつもあり、
充実した休日の過ごし方ができそうですよ。
人でごった返すという感じじゃないところが、またちょうどいいんです。

日常のお買い物は、近くにあるイオンやオオゼキが頼りになります。
いずれも大きめの店舗なので、選ぶ楽しさもありますよ。

そして、碑文谷は大きめの公園が豊富。
ポニーがいることで有名な碑文谷公園をはじめとして、
すずめのお宿や田向公園など、歩いていける場所に緑豊かな公園が多いんです。
このマンションからは田向公園が一番近く、歩いて3分ほどの距離。
遊具があり、こどもたちが遊びやすい公園です。

ね、かなりいい場所ですよね?

マンションはレンガ色の外観で3階建ての低層マンション。
植栽もあり、碑文谷らしい上品な外観です。
マンションにはエレベーターがないので、
階段で昇っていただきますが、3階ならよし!と
勝手に思っています。
頑張った分、眺望は○!
抜け感があり、心地いい風が抜けてくれそうです。

間取りは縦長で玄関から左右に振り分けられたタイプ。
LDKと個室をしっかりわけつつも、廊下が少なくて住む間取りなんです。
壁式マンションなので、壊せない壁が出てきますが、
そこは現地で確認をしながら、理想の暮らしをイメージしましょう!

 

EcoDeco はリノベーション視点での不動産仲介の専門家です

EcoDecoのコーディネーターは、不動産探しから設計まで一貫して担当できる不動産と設計のプロチームです。
EcoDeco では、不動産と設計の知識と経験を併せ持つスタッフが内見に同行しますので、水周りはどこまで動かせるか?この壁は壊せる?など、リノベーション後のイメージをその場でご提案できるのです。このスピード感と専門知識がEcoDeco の強みです。
ここでご紹介している物件だけではなく、おひとりおひとりが実現したい暮らしに合う物件をオーダーメイドでお探しすることを得意としていますので、下記の「物件探しを相談する」からお気軽にご相談ください。

所在地 東京都目黒区碑文谷2
マンション名 ブランシール碑文谷
広さ 63.67平米 駐車場価格
価格 4,490万円 現況 空家
管理費 10,000円 引越し時期 相談
修繕積立費 12,000円 用途地域
最寄り駅 東急東横線「学芸大学」駅徒歩12分 管理会社
建物構造 鉄筋コンクリート(RC) 管理形態 全部委託
棟総戸数 12戸 権利 所有権
築年月 昭和 56年 9月 取引形態 媒介
バルコニー方向 南東 備考
フロア 3階/3階 更新日 2019年07月12日
駐車場 問合せ番号 00000091
広さ 63.67平米
価格 4,490万円
管理費 10,000円
修繕積立費 12,000円
最寄り駅 東急東横線「学芸大学」駅徒歩12分
建物構造 鉄筋コンクリート(RC)
棟総戸数 12戸
築年月 昭和 56年 9月
バルコニー方向 南東
フロア 3階/3階
駐車場
駐車場価格
現況 空家
引越し時期 相談
用途地域
管理会社
管理形態 全部委託
権利 所有権
取引形態 媒介
備考
更新日 2019年07月12日
問合せ番号 00000091

この物件についてさらに詳しく
出典:suumo

他の物件情報を見る

物件を探す

リノベーションに
興味のある方はこちらから

各種SNSとメルマガで
リノベーションの最新情報をGET!

中古住宅をリノベーションする暮らしを提案している『EcoDeco(エコデコ)』から、リノベーション向き物件の不動産情報から、リノベーションに関する最新情報をSNSとメルマガで配信中。
ご興味のある方はぜひご登録ください。