便利さがもたらしてくれる豊かな暮らし@和光市

都心で共働きのご夫婦、ファミリーの暮らしを豊かにしてくれるマンションは、ココ!


豊かな暮らしのモノサシって人それぞれあるとは思いますが、
共働きの場合、「起きている」家族と一緒にいられる時間は、
そう多くありません。
あったとしても、なんだかばたついている。
…心当たりありませんか?

限られた時間をより多く過ごすには、
職場に近いエリアに住んで移動時間を減らすのが第一。
でも…
夫婦で職場が遠いのってよくある話ですよね。
もし職場が近くても都心だとしたら、
近くに住むのは予算の都合上で非現実的なんてことも。

だったら…このマンションに住むことで解決しませんか?

和光市駅から徒歩5分。
10棟から成るマンション群の中で、最も駅近、
スーパーに隣接するのが今回ご紹介するE棟です。

和光市駅って、どんな駅?
と聞かれたら、まずは「都心に出やすいよ!」と言います。
だって、
副都心線、有楽町線、東武東上線の3線が通っていて

池袋駅、新宿三丁目駅、渋谷駅、有楽町駅
へ乗り換えなしにいけるんですもの。
一番近い池袋へは快速急行で12分。
一番遠い有楽町駅でも40分を切る便利さ。

ちょい郊外エリアでありながら、
公共交通機関が便利すぎて車いらないね、と思った次第です。
#ちなみに敷地内に駐車場はありますが、空き状況は要確認。

この団地系マンションのよさってなに?
と聞かれたら、「とにかく便利だから!」と言います。

だって、隣にはスーパーがあり、そこには図書館も併設。
公園やテニスコートも敷地内にあります。
小学校も敷地の隣にあるので、安心感があるんです。

あ!安心感といえば、ここは24時間有人管理。
だから、手入れも行き届いているんです。

ガラス張りのエントランスのさりげないデザインもいいなぁ。

家を和光市駅で買うなら、ここがいいなって思ってしまう。

お部屋の内装状況はわからないのですが、
他のお部屋に比べて価格が抑えられているので、
きっとリノベ向き。
2Fということで眺望の抜け感は期待できませんが、
棟と棟の間に余裕があるので、閉塞感はなさそうです。

お部屋の形が南北に長い振り分けタイプ。
プライベート空間をしっかり作りたい方にうってつけのつくり。
ここでファミリーの便利で緑豊かな暮らしを実現させてください!

 

EcoDeco はリノベーション視点での不動産仲介の専門家です

EcoDecoのコーディネーターは、不動産探しから設計まで一貫して担当できる不動産と設計のプロチームです。
EcoDeco では、不動産と設計の知識と経験を併せ持つスタッフが内見に同行しますので、水周りはどこまで動かせるか?この壁は壊せる?など、リノベーション後のイメージをその場でご提案できるのです。このスピード感と専門知識がEcoDeco の強みです。
ここでご紹介している物件だけではなく、おひとりおひとりが実現したい暮らしに合う物件をオーダーメイドでお探しすることを得意としていますので、下記の「物件探しを相談する」からお気軽にご相談ください。

所在地 埼玉県和光市本町
マンション名 シーアイハイツ和光E号棟
広さ 74.61平米 駐車場価格
価格 3,280万円 現況 居住中
管理費 9,000円 引越し時期 相談
修繕積立費 20,160円 用途地域
最寄り駅 東武東上線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線「和光市」駅徒歩5分 管理会社
建物構造 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC) 管理形態 全部委託
棟総戸数 1,616戸 権利 所有権
築年月 昭和 58年 2月 取引形態 媒介
バルコニー方向 備考 バルコニー面積:16.21m2
フロア 2階/15階 更新日 2019年07月12日
駐車場 有空要確認 問合せ番号 00000120
広さ 74.61平米
価格 3,280万円
管理費 9,000円
修繕積立費 20,160円
最寄り駅 東武東上線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線「和光市」駅徒歩5分
建物構造 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)
棟総戸数 1,616戸
築年月 昭和 58年 2月
バルコニー方向
フロア 2階/15階
駐車場 有空要確認
駐車場価格
現況 居住中
引越し時期 相談
用途地域
管理会社
管理形態 全部委託
権利 所有権
取引形態 媒介
備考 バルコニー面積:16.21m2
更新日 2019年07月12日
問合せ番号 00000120

この物件についてさらに詳しく
出典:suumo

他の物件情報を見る

物件を探す

リノベーションに
興味のある方はこちらから

各種SNSとメルマガで
リノベーションの最新情報をGET!

中古住宅をリノベーションする暮らしを提案している『EcoDeco(エコデコ)』から、リノベーション向き物件の不動産情報から、リノベーションに関する最新情報をSNSとメルマガで配信中。
ご興味のある方はぜひご登録ください。