〈ビギナーのためのリノベーション講座〉内見時の7つのチェックポイント_その5

〈ビギナーのためのリノベーション講座〉内見時の7つのチェックポイント_その5

book_banne600_100

 

 

【内見時の7つのチェックポイント】
その5:管理状況~ゴミ置き場も要チェック~
★資産価値が落ちにくい物件を選ぶ為には

中古物件の築年数が気になっている人も多いと思いますが
管理のしっかりとした中古マンションは資産価値が落ちにくいと
言われています。

管理の善し悪しを知るには
「共有部であるエントランスや植栽の手入れがされているのか」
「ゴミ置き場、駐車場、駐輪場がせいびされているか」
など細かいところをチェックしましょう!

そして、管理における最重要ポイントは

建物の修繕計画と修繕履歴」です。

■修繕計画はあるか。実際に修繕が行われているか。
■12~15年の周期で大規模修繕が行われているか。
■25年に一度、給排水管の取り替えが行われているか。
■修繕金の値上げ予定はあるか。

など、チェックしましょう。

単純に修繕積立金がたまっているからOKではなく
また、たまっていないからNGでもなく
内容を修繕の履歴、計画と照らし合わせて確認しましょう。

Index
キラキラ1:構造~取れる壁と取れない壁~
★壁を取り払って広い空間をつくりたい人は、要チェック

キラキラ2:床・天井~天井高は上下を確認~
★天井を高くしたい方は床と天井の両方をチェック

キラキラ3:配管スペース~水回りの位置を動かすなら~
★水回りの位置を変えたい人は販売図面にも注目!

キラキラ4:窓サッシ~専有部分と共有部分の境界だけど~
★古い物件に使われている「窓サッシ」を変えたい人は確認を!

キラキラ5:管理状況~ゴミ置き場も要チェック~
★資産価値が落ちにくい物件を選ぶ為には(今回の記事はこちら☆)

キラキラ6:給湯器・電気温水器~追い炊きできますか?~
★バスルームや設備にこだわりたい人はチェック

キラキラ7:管理規約~契約前に絶対確認!!~
★独自のルールに落とし穴あり

 

 

book_banner600_100

 

関連記事

リノベーションセミナーをリニューアル!... こんにちはokanoです。 長年続けているリノベーショ...
リノベ前提で中古マンションを購入する時のポイント... こんにちは、okanoです。 あっという間に師走になり、今...

リノベを学ぶ|ビギナーのためのリノベ講座カテゴリの最新記事