続:扉が繋ぐリノベーション!

続:扉が繋ぐリノベーション!
こんにちは、kuwayamaです。

U様邸の不要になった扉の行方について、続編です!

【前回の記事はこちら】
扉が繋ぐリノベーション!

まだU様邸に取付けられていた頃のドア↓

utei_door

この写真が撮影されたのが2013年3月末の現地調査時。

それから岡野が(手持ちで電車で)持ち帰り、事務所で眠ること
はや6ヶ月半…

形はそのままに、新たな色が塗られ、
M様邸で再びリビング入り口の扉として
息を吹き返しました!

廊下のモルタル床に、扉のガラスから
光を落としています。

Exif_JPEG_PICTURE
別のアングルから…

Exif_JPEG_PICTURE

テカテカの茶色いレトロな雰囲気の扉から
色は濃紺に塗り直され、イメージチェンジ!
同じ扉のはずなのに、部屋や扉の枠が変わると
見違えますね。

まだ、10月中旬に引渡が終わったばかりのM様邸。

扉の提供者のU様と扉の新しい持ち主のM様は
直接お顔を合わせられたことはありませんが、
この一枚の扉を通じて、繋がっているというのが
何とも不思議ですが、繋いだ立場のEcoDecoとしては
(勝手に)なんだか嬉しいですね。

余談ですが、この扉の上にある梁、

Exif_JPEG_PICTURE
コンクリートが一部欠けているのですが、
白く塗装しているのでなんだか彫刻っぽいし、
新築にはないリノベーションならでは!という部分。
お施主様も気に入ったようで、敢えて残しました!

その他、M様邸の様子は…
【okanoによるM様邸の現場レポート】
リノベーション新プロジェクト〜
EcoDeco現場レポ:M様邸の工事が〜
EcoDeco現場レポ:M様邸の壁が〜
EcoDeco現場レポ:コンクリートブロックでキッチン

2015.8 追記
数ヶ月後取材にお伺いして、素敵な写真を撮らせて頂きました!

コーディネーターと二人三脚で見つけた暮らしやすい街
家族が集う広いリビングと眺望に惹かれてー

当初、「どんな物件がいいか決められていなかった」というM様の物件探しはEcoDecoのコーディネーターと二人三脚で歩むことになりました。結果的にM様にとって決め手になったのは、「眺望」と「行き届いたマンションの管理状況」だったのです。後半では、「家族のコミュニケーションが増えました」というM 様のリノベーションライフスタイルをご紹介します。

インタビュー-9

 blog_case47_600_100

関連記事

ウッドデッキも完成。S様邸、引渡完了です。... おはようございます。ayakaです。昨日、S様邸の引渡が完了...
Yさまのお宅潜入レポ☆1@東陽町 先日、雑誌の取材隊に混じって、 Yさまのお宅を訪問させていた...
Yさまのお宅潜入レポ☆3@東陽町 先日、雑誌の取材隊に混じって、 Yさまのお宅を訪問させていた...
K様邸@中野、本格的に撮影させて頂きました。... うー、今日はとても楽しかったです。なぜなら、先週に引き続きま...

レポート|リノベした暮らしカテゴリの最新記事