【物件紹介】丘の上のグロリアスデイズ

 

淡島通り沿いの高台にある、なんだか気になるヴィンテージマンションなんです。

池ノ上に住んでいた筆者は、自転車でうろうろしている途中に、
「いい感じのマンションだな」と思いながら、
このマンションを何度も何度もじーっと見つめていました。
佇まいが好きなんです。

最寄駅は井の頭線「駒場東大前」もしくは「池ノ上」駅。
どちらの駅も、のんびりした井の頭線の駅らしい住宅街とちょっとした商店街がある、
どこか懐かしい、ほっこりとする雰囲気の街です。

この辺りは、大人向けの美味しいお店がたくさんあるので、
仕事帰りにちょっとワインと食事を楽しんでから
じゃあねと別れて歩いて帰宅するという自由な大人ライフが楽しめそう。

そうそう、このマンションはつくりも特徴があって、
ああヴィンテージマンションっていいな、と思わせてくれます。
マンション内の中心部には大きな吹き抜けがあり、
そこから共用廊下へたくさんの光を取り込んいるんですよ。
写真がなくてお見せできないのが残念でなりません。

敷地内いっぱいに建物を建てる現代のマンションのスタイルとは大きくかけ離れ
た、古き良き時代のマンションなんです。

▽▽▽詳しくはこちら▽▽▽

丘の上のグロリアスデイズ

関連記事

【物件紹介】森に住みたい@上野毛 その名に恥じない、立派なガーデンに囲まれた、緑の中の...
【福岡物件】二世帯住宅を考える@平尾... 今回は二世帯住宅を考えている方にオススメ、100平米...
【福岡物件】秘密の中庭@桜坂 将来住みたいお家がまた増えてしまいました。 静かなのに...
【福岡物件】いいぞいいぞ、名島 川と海の気配を感じられる街、名島。 多々良川沿いを...

リノベーション向き物件紹介カテゴリの最新記事