新着事例公開!|映画「恋するベーカリー」の世界に魅せられて<前半>

本日、新しい事例を公開しました。

お施主様であるS様は、リノベするお部屋がきまるずっと前から、「こうしたい」というインテリアが決まっていました。

そのインテリアのテイストは、EcoDecoではこれまで手掛けたことがないもので、

設計を担当したkobayashi以外は、ちょっとドキドキしていたことを覚えています。

「この内装のイメージにしていきたいんです。」

一番最初の設計の打ち合わせの際、奥様にお持ちいただいたのはある映画のDVD。

「It’s complicated」邦題は「恋するベーカリー」でした。

そこでは主人公を中心にさまざまな登場人物と過ごす自宅の中で時間が、すてきに描かれていました。

登場するインテリアの中でも特に魅力的だったのが、主人公の自宅のキッチン。

映画の世界観を現実のものにしたこだわりのキッチンが完成して、料理が楽しくなったのは奥様だけではありませんでした。

新しい住まいを満喫中のお二人が経験したリノベーションのお話です。

▼インタビュー記事はこちらから▼

映画「恋するベーカリー」の世界に魅せられて<前半>

関連記事

細部に拘ったリノベーション:取材に行ってきました!... こんにちはokanoです。 今年の7月にリノベーションが完...
H様邸@府中へ雑誌の取材でお邪魔しました。... 本日、某雑誌の「キッチン特集」にぜひ!ということでH様邸@府...
【リノベーション半年後①】本棚編 GW最終日、 半年前、団地をリノベーションされたお客様のお...
明治神宮の緑と山手線が見える暮らし vol.2... 明治神宮の緑と山手線が見える暮らし vol.1 では、屋上か...

PickUP|リノべの暮らしカテゴリの最新記事