リモートワーク実施から3年を経て。

こんにちは。代表の谷島です。

新型コロナウイルスの感染防止のため、リモートワークに切り替える会社が増えているということを
ニュースで目にすることも多くなりました。

働き方改革とリモートワーク

EcoDecoでも、3年前から働き方改革の一環としてリモートワークを取り入れています。今、前の体制に戻ることは考えたくないと思うくらい、導入してよかったと考えていますが、導入時にはいろいろな不安もありました。

経営者としては、お客様に迷惑をかけることはないだろうか??
皆、ちゃんと仕事してくれるんだろうか??
売り上げが減ってしまうのではないだろうか??
もっと管理をしないといけなくなるんじゃないだろうか??

チームとしては、
コミュニケーションはどうやってとるんだろうか??
時間の管理が得意な人はいいけど、苦手な人は??
先輩に質問したいのに、質問ができなくて困るんじゃないか??などなど。

今、振り返れば、経営者にもメンバーにも不安があったと思います。そりゃ、新しいことをはじめるのには、不安がつきものですね。

それぞれが、不安を解消できる準備期間をじっくり設けてリモートワークを実施しました。

リモートワークに移行するための準備

実際に、リモートワークをするために行った準備は

・ルールを決める

毎週木曜日は出社日。月のはじめ第一木曜日は、支店スタッフも本社に集合などなど。

・コミュニケーション方法の見直し

会社に出社しているメンバーは、皆でランチ。物理的な距離が離れてしまう分、一緒にいる時間を大事に。何気ない話ばかりなのですがお互いのことをよく知るための大事な時間となっています。当初は、木曜日だけでしたが、メンバーの発案によりここにお金を投資することにしました。

・コミュニケーションツールの変更

LINEで毎朝状況確認。ちょっとした確認ならばLINEでコミュニケーションをとるようになりました。当初は、朝、それぞれ動画でつないでいましたが、私たちにはフィットせずにやめました。

・打ち合わせの時間の設定

先輩に質問がしにくくなるんじゃないか。という不安をなくすためにも業務時間の中でざっくり3つの時間帯に分けて、社内の打ち合わせ時間もとれるように設定しています。

・業務に必要な環境設定

一番大きくかかった費用は、PC代。デスクトップPCからノートパソコンに変更しました。設計業務は、ノートパソコンではやりにくいという心配もありましたが、切り替えてから困るという声は聞いていないので、いい投資になったのではないかと思います。
また、小さなことですが、業務を外からでもできるように例えば、ファックスの設定変更をしたり請求書の発行等の業務も会計サービスと共にクラウドサービスに切り替えました。それぞれ数千円の経費UPでしょうか。

リモートワークで固定費削減

リモートワークによる、出費を気にしていたのですが、嬉しい結果も。会社として経費削減に役に立ったのがオフィススペースの縮小です。自社ビル内での移動なので、引越しの負担が少なかったこともありますが今まで使っていたオフィススペースを,スタジオ(studio EcoDeco)として貸し出し、上階の小さな区画に移りました。オフィススペースは狭くなりましたが広いスペースが必要な場合は、スタジオスペースを利用しているので困ることはありません。
固定費の削減は想定外の嬉しい効果。今後、リモートワークが広がることで、使っていない空間やワークスペースの有効活用方法などもっと増えていくのではないでしょうか。

リモートワーク実践で大事なこと

リモートワークを実践して3年。上手く制度を回すためには、会社としては、皆が働きやすく、それぞれの暮らしを大事にできる環境をつくること。メンバーは、働き方の選択肢を得ることができる分、会社の中で求められる自らの役割はしっかりと果たすこと。プロとしての成果を出すこと。お互いの意識のすり合わながら、より自分たちにとってフィットするよう皆でつくりあげることをリモートワークを成功されるコツかもしれません。

ちなみに、実際に働いているメンバーはこんな感じで時間をつかっています。
https://www.ecodeco.biz/blog/staffinterview_okano
インタビューには書いていませんが、リモートワークを実施してからは、朝、仕事の合間に洗濯物を干す時間がとれるがとてもいい。という岡野の話に全員大きな共感がありました。

現在、採用活動も行っていますがが、EcoDecoが提供しているオーダーメイドのリノベーション同様、会社の制度つくりも簡単に売っているものではない感じています。私たちが提供しているリノベーションは、設計スタートから開始まで約6ヶ月の時間を要します。欲しい暮らしの答えは、自分たちの中にあり、その声を丁寧に紐解きながらリノベーションという住まいの形にしますが、欲しい働き方のスタイルもすぐに手に入るものではなく、リノベーション同様、答えは私たちメンバーの中に答えはあるものだと思います。リノベーション完成後も、家を育てていくように、働き方のスタイルも、今ある制度をベースに一緒に育てていくものだと思います。欲しい暮らし、働き方も一緒につくりあげることができる仲間と出会えるといいなと、新しいメンバーとの出会いもワクワクしています。

リモートワークでいろいろ無駄な時間が省けた分、結果、皆が一番時間を割きたいと思っていたお客様の暮らしにも向き合う時間は、以前より増やすことができるようになりました。

自分の暮らしもお客様の暮らしも大事にする。会社のミッションとして掲げている「自分の暮らしを大事にする」会社であり続けるために、進化し続ける組織でありたいと思います。

関連記事

スタッフ募集スタートしてます@日本仕事百貨... 仕事百貨さんで、 コーディネーターと設計スタッフの募集を開...
EcoDecoリノベーションコーディネーター募集!...   【リノベーションコーディネーター...
私たちの5つのValue EcoDecoを運営する私たちは、missionである 「...
私のしごとと働き方-岡野編- EcoDecoは、リノベーションをしたいという方に不動産の仲...

EcoDecoで働く私たちのこと/採用カテゴリの最新記事