物件購入とリノベーションの流れ

なにげなく「リノベーション」といっても、その実現のプロセスには住宅ローンや工事の申請など、「物件購入」と
「リノベーション」の二つの流れが入り混じっているので、少しわかりにくく思えてしまいがちです。
EcoDecoのスタッフはこの二つの流れを行き来しながら全体としてスムーズにいくように、トータルコーディネートいたします。
ここではその全体の概要を整理してみましょう。

見落としがちな3つのポイント!

物件探しからリノベーションを行うまでに必ず認識しておきたい一般的な
ポイントについてご紹介。知っておくだけで万が一のトラブルも防ぐことができます。

  • 物件探しからだと

    最短6ヶ月弱

    賃貸の更新、子供さんの進学など、お引っ越しのタイミングがある場合は早めにご相談ください。

  • 転居までに家賃とローンの

    重複期間に注意

    ローンの支払開始からリノベーション後の転居まで賃貸の家賃と二重払いが必要なケースが多いです。

  • リノベーションに適した

    金融機関選び

    物件取得費以外のリノベーション費用を住宅ローンに組みたい場合は、対応できる金融機関に制限があります。

物件探しとリノベーション
スケジュール

A物件購入までのスケジュール

A03並行して銀行へ
ローン相談

住宅ローン・管理費・
積立金の支払いスタート

中2-3日程度

融資
実行

「物件購入」と「リノベーションの」2つのプロセス。この二つの引き継ぎがスムーズにいくように住宅ローンを利用したケースを想定して全体のスケジュールを見てみましょう。

Bリノベーションのスケジュール

B03ファーストプラン提案

B09金銭消費貸借契約 (3)

2週間程度

2ヶ月程度

中2-3日程度

1-2かヶ月程度

融資
実行
融資
実行

リノベーションに
興味のある方はこちらから

各種SNSとメルマガで
リノベーションの最新情報をGET!

中古住宅をリノベーションする暮らしを提案している『EcoDeco(エコデコ)』から、リノベーション向き物件の不動産情報から、リノベーションに関する最新情報をSNSとメルマガで配信中。
ご興味のある方はぜひご登録ください。