著者の思い

私たちは、シンプルな白いTシャツが欲しいと思えば、素材も、シルエットも、編み方さえもこだわって選ぶことができます。首元の開き方やリブの作りにまで好みがあって、身体にフィットする、肌触りのいいモノを探すことができるでしょう。


食も同様に、お米ひとつとっても産地や栽培方法にこだわることもできます。



生活の基本である「衣・食・住」。
「衣」と「食」については情報も選択肢もたくさんあり、求めているものがはっきりしている人が多いですよね。でも、「住=住まい」についてはどうでしょうか。これまで私たちは、住まいについて真剣に考える機会が少なく、既成の与えられたモノに対して疑問を持つことが少なかったのかもしれません。
好きな服を選ぶように、そして、毎日の食事をするように、生活に密着している「住=住まい」についてもっと真剣に考えることで、私たちの生活の質は向上し、豊かな暮らしを手に入れることができる。私はそう思います。


自分が本当に心地よく、楽しく暮らせる住まい。家に帰るのが楽しくなるような住まい。いままで封印していた住まいに対する気持ち、自分の中にある正直な要求を、もう一度しっかり見つめてみませんか?その入り口としてこの本を読んでいただくと、「中古を買ってリノベーション」の良さも、きっとリアルに感じていただけると思います。
 
多くの皆様に、この本から、リノベーションに秘められたさまざまな魅力、可能性を感じ取っていただければ、こんなに嬉しいことはありません。


更新情報

 

2016.03.16   重版が決定致しました!
2015.01.11   佐賀新聞(佐賀新聞社)にて、本書をご紹介いただきました!
2014.11.20   夕刊フジ(産経新聞社)「Book ベストセラー」にて本書をご紹介いただきました!
2014.11.15   LiVES(第一プログレス)「Lives eye」にて本書をご紹介いただきました!
2014.11.14   relife+(扶桑社)「Renovation News Flash」にて本書をご紹介いただきました! 
2014.11.07   本日発売致しました。 購入はこちら(amazon)
2014.10.16   amazonで予約が出来るようになりました!