住吉リノベ現場レポvol.4:床を組む

住吉リノベ現場レポvol.4:床を組む

こんにちは、kuwayamaです。

6月末に着工した住吉の現場ですが、
9月末に無事お引き渡しを迎えました!

〜〜前回までの様子はこちら〜〜
住吉リノベ現場レポvol.1:スケルトン
住吉リノベ現場レポvol.2:「1/50」と「1/1」を行き来する。
住吉リノベ現場レポvol.3:断熱材について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということで、工事中の様子を順を追ってレポートしています。

前回は壁(外壁面の断熱材)のお話をしましたが、
今回は床について。

壁の下地を先行して立ち上げた後は、床を組んでいきます。

こちらの物件は、二重床にして、床下で配管を回しています。

↓床から、にょきっと生えている電気の配線。

 

 

↓バルコニーに設置してある給湯器から室内に引込まれている
給水管(水色)と給湯管(ピンク色)

 

↓玄関土間。
玄関外のメーターボックスから室内に引込まれて、床下に潜り込んでいる
ガス管(グレー)と給水管(水色)

 

↓玄関脇には、畳敷きの客間を作ります。
玄関土間から腰掛けてちょうどいい高さに床を上げています。

 

こんな感じで、床が立ち上がり、どんどん立体的な空間ができていきます!!

 

そして、この日は仕上材のサンプルも並べて、
色の決定をしました。

一概に「白」といっても、グレー掛かったものや黄味のあるものなど
微妙な色味の違いがあります。
照明や日当りなどによっても印象が変わってくるので、
必ず、現場で最終確認をするようにしています。

さて、どんな色が選ばれたのかは、完成をお楽しみに。

kuwayama

 

blog_case47_600_100

関連記事

【両国リノベーション】塗装の仕上がりをチェックすべし... >>>>>>>>>>これまでの【両国リノベーション】<<...
Oさま邸リノベーション完成!最終章 今回はOさま邸の リノベーション ビフォー~アフターの巻 最...
メゾネットの暮らし方:工事の前にまず解体♪... こんにちは、壊し屋のokanoです。 千葉県で進めているメ...
Iさま邸リノベレポ〜スケルトンの巻 いよいよリノベーション工事がスタートした浦和のIさま邸。 ...

レポート|進行中!リノベーションの現場カテゴリの最新記事