H様邸@松戸 解体工事着手

H様邸@松戸 解体工事着手

本日は、GW前に着工したH様邸@松戸の解体工事の現場をご紹介。こちらが解体の様子。

実はこのお宅、築8年程度と築年数が浅かった事もあり、

既存のユニットバスや壁・天井の下地を再利用しています。

床の下地も再利用。寝室1部屋も仕上げのみ変更。

ですので、解体現場がいつもの様なスケルトン状態ではありません。

これはこれで、価格を抑える肝になっています。

そのかわり、オーダーのキッチンや収納、家具にお金をかけています。

ドコに拘るのかを明確にして、優先順位をはっきり付けられれば、

希望を叶えられるかもしれません!

竣工は6月中旬頃です。時々レポートしていきますので、お楽しみに。

関連記事

運河に佇むリノベーション〜6.仕上げに向けて一直線〜... こんにちは。 okadaです。 本日も現場の...
【両国リノベーション】ウッドブラインドで雰囲気が激変... >>>>>>>>>>これまでの【両国リノベーション】<<...
細部に拘ったリノベーション:現地調査に行って来ました!...  こんにちはokanoです。 先日新たなプロジ...

レポート|進行中!リノベーションの現場カテゴリの最新記事