細部に拘ったリノベーション:設計のために壊してきました!

細部に拘ったリノベーション:設計のために壊してきました!

こんにちはokanoです。

毎度のことになってきましたが、工事着工前に気になるところを調査!
ということで、設計中の物件を一部破壊してきましたー。

竣工図もあり、下調べは済ませていたのですが、不安な面もあったので、
myハンマーとmyバールを片手に気になる点を調査をしたのでご報告です。

まずは、現地調査の際に壁厚を確認したら120mmほどの厚みがあり、
「コンクリートブロックでも入っているのか?」と怪しんでいた玄関横の壁ですが、、、、

「何もなかった〜!」ただただ厚みを持たせた木軸の壁でした。
撤去できそうで良かったです。


ここはクリアでした。

次に、壁厚がコンクリート壁のような200mmほどあるにもかかわらず、竣工図には
壁がない(?)という寝室の間仕切り壁ですが、、、
壊してみると、当たり前のようにコンクリート壁が、、、プラン変更決定です。
(これはかなり悔しい)


壁厚が普通の撤去できる壁とは明らかに違うので、「何かあるのかな〜??」と
思っていたのですが、まさか躯体壁があるとは、、、ショックです。

最後に、隣の部屋の梁よりもなぜか大きいところがあり、「そんなはずはない!」と
思っていた箇所。


穴を空けて覗き込んだところ、ただただフカシているだけでした。
近くにカーテンボックスがあったので、それとラインを揃えるためにこうしたのだと思われます。
(やっぱりね!という感じでした〜、良かった)

今回も工事が始まる前にいろいろと分かって良かったです。
中古マンションは壊してから初めて分かることも多いので現場に足を運ぶことは
やっぱり大切ですね。

okano

次はコチラ>>細部に拘ったリノベーション:工事スタートします!

soudan600_100

==== 細部に拘ったリノベーション@南青山のブログ 目次 =====
細部に拘ったリノベーション:現地調査に行って来ました!
細部に拘ったリノベーション:設計は3次元で考える!
細部に拘ったリノベーション:設計のために壊してきました!
細部に拘ったリノベーション:工事スタートします!
細部に拘ったリノベーション:現場で打合せ!
細部に拘ったリノベーション:下準備が進んでます!
細部に拘ったリノベーション:浴室工事が着々と進んでます!
細部に拘ったリノベーション:完成しましたー!
細部に拘ったリノベーション:取材に行ってきました!
===================================

 

関連記事

「壊してみないと分からない」はリノベーションの醍醐味?... リノベーションには、壊してびっくりすることが多々あります。 ...
リノベの現場を実況中継:線が面になってきました@横浜山手!... こんにちは、kuwayamaです。ちょっと現場の進捗とレ...
はじめてのお引渡し 私、kobayashiは3月中旬に EcoDecoのスタッ...
物件購入ステージクリア☆ ちょこちょこ進捗をお伝えしている、H様邸@代々木八幡。 こ...

レポート|進行中!リノベーションの現場カテゴリの最新記事