W様邸@目黒リノベーション 完成の巻1

W様邸@目黒リノベーション 完成の巻1

Wさまリノベーション工事レポート第5段
お引渡しを終えたW様邸の完成レポを
2回に分けてお送りします。

これまでの記事はこちら

日差しや風が十分に通り抜けるわけではないW様邸は、
少しでもそれぞれの部屋がつながるような工夫をしました。

また、古きを楽しめる家を目指し、アンティークの素材を取り入れながら
リノベ空間にとけ込ませています。

まずこちらが廊下から玄関を見たようす。

玄関を入ってすぐ、アンティークのガラス戸がお出迎え。
床は、ナラ材に薄いグレーのオイルを塗りわざとムラがでるようにしました。
寝室の建具はポリカーボネートにし、安全性と奥行感を。

洗面まわりも細かい部分までアンティークで統一。
トイレの建具もアンティーク仕様としています。

木製の便座、かわいいですよね。
アンティークのパーツとの相性もばつぐんです。

寝室からはキッチンやリビングがのぞけるよう、小窓を設置。
解放できるので、風も通りぬけられます。

次回はリビングにフォーカスして完成レポいたします!

関連記事

播磨坂のリノベーション 最終レポート... >>>>>>>>>>播磨坂のリノベーション まとめ<<<...
暮らしの空間を纏うという感覚 こんにちはokanoです。 12月から工事を進めている...
細部に拘ったリノベーション:設計のために壊してきました!... こんにちはokanoです。 毎度のことになってきましたが、...
探し物は… 梅雨明けして一層夏感が増しましたね いいお天気の本日、ok...

レポート|進行中!リノベーションの現場カテゴリの最新記事