住居者構成 : 一人暮らし

面積 : 40〜60㎡

団地マニア

1 / 3

緑の中の団地をリノベーション×DIY!
レトロなアトリエ空間を作る

賃貸+α程度の無理のない費用で「窓からの緑」と「風通し」を求め辿り着いた、団地という選択。アトリエを兼ねたお住まいは、DIYや部屋の使い方を住みながら楽しめる余白を残したリノベーションで、A様らしさと団地のレトロな雰囲気がしっくりと馴染む空間になりました。

Profile
30代一人暮らし
リノベーション費用 616万円(設計費込)/@練馬区/広さ 53㎡(登記簿面積)/2014年1月竣工

BEFORE→AFTERの平面図はこちらでご覧頂けます。

EcoDecoはリノベーションの頼れる相談役!

—EcoDecoを知ったきっかけは何だったのでしょうか?

A様:以前からEcoDecoさんのWEBサイトは見ていて、自分の好きな様に家に手を加えられるのっていいなと憧れてはいましたが、自分自身が物件を購入するということを具体的には考えたことはありませんでした。でもある日、職場に近い場所で狭いながらも面白そうな物件が安く売りに出ていて、「もしその物件をリノベーションして住めるなら購入もアリかも!」という思いが出てきて、EcoDecoさんに相談メールを送りました。

—結局その物件をお調べした結果、面積が小さいためローンが組めず、また管理体制にも懸念点があることが分かり、この物件を購入してリノベーションをして住むというのは現実的ではない、ということを正直にお伝えしました。

A様:どんな物件がリノベーションに向いているのか、またマンションの管理体制の善し悪しなどを自分で判断するのは難しかったので、判断に必要な資料や情報などを調べて頂けてありがたかったです。最初はメールのやりとりでしたが、リノベーション全般の話から資金計画についてのことなど、一度詳しく伺ってみたいと思い、EcoDecoさんの事務所に伺ってコンサルテーション(※リノベーションについての個別相談)を受けました。

環境重視で辿り着いた、緑の中の団地

—コンサルテーションでは立地や価格などの物件に求める条件やリノベーションで実現したいことなどを伺った上で、今回購入された団地の別の棟の物件を提案させていただきました。

A様:それまで団地という選択肢を全然考えていなかったのですが、紹介してもらった物件の資料を持ち帰ってちょっと調べてみたら、すごく住環境が良さそうだったので、内見をお願いしました。

—実際内見してみていかがでしたか?

A様:都内とは思えない、ゆとりのある敷地と緑がいっぱいの環境の良さは衝撃的で、自分がかねてから希望していた「窓から緑が見えること」と「風通しがいいこと」が叶うこの団地を気に入りました。でも、最初に見た部屋はエレベーターなしの5階の物件で…親に気軽に遊びにきてもらえないし、自分も日々の荷物の上げ下ろしなどを想像したら不安も残ったので、見送りました。

—その後、価格や立地などの条件が近い物件をいくつかご紹介して、団地ではない物件も内見されましたね。

A様:一般的なマンションを内見してみて、私は「どんなマンションに住みたいか」ではなく、「どんな環境に住みたいか」を重視しているんだと気付き、最初に内見した団地の環境の良さに改めて惹かれました。

—そして、タイミング良く、最初に内見された物件と同じ団地の、今回購入された物件をご紹介できました。

A様:今回のお部屋も親に相談してみたところ、「あなたが気に入ってるなら」と最終的に賛成してくれました。EcoDecoさんに住宅ローンのことなどアドバイスを貰いながら面倒な手続きを一緒に進めてもらい、結果的に資金的にも賃貸+α程度の支払いで無理なく購入することができました。ずっと東京の東側に住んでいたのでこちらに土地勘はありませんでしたが、仕事場には近くなりましたし、団地内だけでなく区全体的に緑が多い環境で、普通に自転車に乗っているだけでも気持ちがいいんです。週末には公園を散歩したり、気になるお店に足を伸ばしたりして楽しんでいます。

▶︎敷地は、都内とは思えないほどに緑が豊か。Aさまは、この環境に惚れ込んだ。
▶︎レトロなホーローキッチンを選んだ。
▶︎静かな空気が流れるアトリエ。

1 / 3

まずはリノベーション相談室へ

リノベーションに関するあらゆるご相談に、幅広くお答えします。
リノベーションコーディネーターが無料個別相談会を行っていますので、
お気軽にご予約下さい。
まずは、お茶でも飲みながらじっくりとお話してみませんか。

リノベーション相談室へ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア