スタッフ自宅リノベ日記□購入編-5.物件の条件を考える!

物件の条件を考える!


5月某日

住宅に関する考え方がほぼ「一致しない」我が家。
EcoDecoで住まい作りをしてくださったお客様は、
この状態でお問い合わせしてきません。

もっと擦り合わせをしてから、
ポチッとしてくださっています。
みんな、えらいなあ…と今になって思う。

まずは、購入条件の整理から

よし、希望条件を整理してみよう!

【リノベーションに興味のない夫】
phooさん♪ 新築でいい。いや、むしろ新築がいい。
(え(  ゚ ▽ ゚ ;)そうなの?!)
phooさん♪ ルーフバルコニーで休日を過ごしたいので、必須。
(出たよ、ルーバル( ̄Д ̄;;…こりゃ長くなるな…)
phooさん♪ 静かな立地(あ、これだけは意見が一致)
phooさん♪ 勤務地まで1時間以内がいい。(ふむふむ)
phooさん♪ 千葉がいい(住んだ事ないくせに(-з-))
phooさん♪ 長く住むなら、80㎡以上ないとイメージできない。
(子供時代のマンションのサイズらしい)

【リノベーションしか考えてない嫁】
コアラ 古さは問わず。地盤がよければいい。
コアラ 静かな立地
コアラ 自分の勤務地まで電車で30分
コアラ 公園が近くにある
コアラ 70㎡以上欲しい
コアラ できれば1階はいやだ(経験上、私には合わない)
コアラ 駅まで徒歩10分が限界(歩くの好きだけど)
コアラ でも都心なら、バス利用でもOK

ほら…1つしか一致していない。
「ほら」とか言ってる場合じゃないけど。

どうしよう。お互いの希望が一致しない

特に立地についての希望が合わない夫婦は、
実はあまりいなくって、
一瞬「我が家、大丈夫か?」と思ってしまった。

唯一の希望の光は、
お互いに街へのこだわりがないところ。

経験上、予算以上の希望を持っていたとしても、
掘り出し物を見つけることができる可能性はとても低いので、
「渋谷区内でリノベ込みトータル4000万円で60㎡」
とか無理なことを言われなかっただけましかなと思ったり。

皆さん、掘り出し物って存在しませんからね。
何かの理由が必ずありますからね。

小話・価格設定のワケ

物件の価格設定についてちょっと小話を…
価格設定手法は3手法あるのですが、
専門的なことなのでここでは割愛。
ご興味がある方は、調べてみてくださいね。

ざーっくりお話すると、基本的には相場というものがあり、
それに準じて設定されます。
安い物件にはそれなりの理由(騒音があったり日当りが悪いなど)
がありますし、
その理由が自分にとって許せる(気にならない)
理由かどうかっていうところですよね。

あとは売主さんの事情が加味されます。
例えば今迄あった事情だと…
1.ローンの残債があるので、高めでしか設定できず、
指値(値引き)できない。
これは、築浅の物件でありがち。
無理してローン組んじゃったけど、
ご家庭の状況が変わって売らなきゃいけなくなった場合など。
これで本当に売れなかったら安くしてでも売却しないと、
競売にかけられちゃいます…

2.売却益を見込んで住み替えするので、
ちょっぴり高めであまり指値ができない。

3.ローンは完済しているので、適正価格で販売されている
古いマンションのお取り引きをするEcoDecoでは、このケースが多いです。
でも、常識の範囲内として、5%程度までが交渉範囲だと思います。

4.とにかく早く売りたいので、相場より低めで販売されている
特殊ですが、離縁された場合や、
まもなく任意売却などになってしまう予定の物件の場合でしょうか。
とにかく急いで売りたい!という事も、あるんです。

5.任意売却のため、相場より低めで販売されていることが多い
何らかのご事情があり、住宅ローンの返済が滞ってしまって、
融資元の金融機関からの合意によってご自宅を売却することを任意売却をいいます。
相場よりも低めの価格で設定されていることが多いです。
特殊事情が絡んでくるので、購入までには通常より険しい道のりになる。

6.事故物件のため、相場より低く販売されている
室内で亡くなってから発見まで1週間だったとか、自殺だった場合など。
実際に取引の経験はありませんが、物件探しやご案内の段階では出会います。

…などなど。
相場の査定価格+本当に色々な事情によって価格が決定されて行くのです。

まとめ

っと、
これで(半ば無理矢理だけど)、物件の条件は決まった。
実際買う時に、どれだけ条件に当てはまってるのかしらね、と思いながら、
物件探しを始めることにしました。

つづきはこちら
第6回 購入編 6.物件探しスタート!

=================================

EcoDecoスタッフamaiの家づくりblog 目次】

EcoDecoスタッフが自宅をリノベーション

購入編-1.願いを込めてお引っ越し

購入編-2.購入のタイムリミット

購入編-3.よし、資金計画だ!

購入編-4.全体の予算を考えるぞ

購入編-5.物件の条件を考える!

購入編-6.物件探しスタート!

購入編-7.内見1日目

購入編-8.ルーバルへのこだわり

購入編-9.緑に囲まれた生活

購入編-10.内見2日目

購入編-11.内見3日目でついに出会った!

購入編-12.ドキドキの購入申込手続き

購入編-13.ローンの事前審査結果

購入編-14.決済!引渡完了!

設計編-1.いよいよ設計スタート!!

設計編-2.設計士と顔合わせ

設計編-3.プランの提案

設計編-4.減額打ち合せ

設計編-5.見積

設計編-6.ショールーム巡り

設計編-7.家具選び

設計編-8.すっからかん

設計編-9.凸凹の家

設計編-10.引き渡された

DIY-1.壁で遊ぶ

DIY-2.溶接体験

DIY-3.溶接した棚、どうなった?

20173月シリーズ全てをまとめました!>

新着事例公開 番外編|スタッフamaiの家づくりと日々の暮らし。

関連記事

WEBメディア掲載|EcoDecoスタッフ自邸|80㎡超のルーフバルコニーつき! コダテ感覚で暮らせ... スタッフ自邸暮らしを取材していただいた記事が本日配信されまし...
スタッフ自宅リノベ日記□購入編-12.ドキドキの購入申込手続き... 6月28日(金) ついに物件の申込&銀行へローン...
【マスコミ掲載】スタッフamai邸DEUX STYLEに掲載... こんにちは!amaiです。 自分の家のことをお伝えする...
EcoDecoスタッフが自宅をリノベーション... こんにちは、amaiです。 ひょんなことから、ワタクシ、家を...

スタッフの暮らし|amaiの家づくりと日々の暮らし。カテゴリの最新記事