防虫対策は抜かりなく!

こんにちはokanoです。
暖かくなり、そろそろ虫の侵入が気になる季節になってきました。
虫と言っても種類は様々ですが、「招かざる客」に侵入されるのは皆さん喜ばしくない事態だと思います。

このシリーズで以前書きましたが、解体作業後に天井の断熱材にはヤツらの卵があり、その時は意味が分からず「・・・」となった経験があります。
実際にお会いしなくても、夜中にこっそり出てきて、キッチンを徘徊していることを想像すると、意味も無くスプレーをプシューッとしてやりたくなりますね。。

そんな訳で、リノベーションとは少し違いますが、我が家の虫対策をご紹介したいと思います。
>>参考(自宅を解体して分かったコト)

<網戸を変えましょう!>

私は洗濯などでベランダを行き来する時などはちょっと面倒なので、網戸を開けっ放しにしてしまいがちです。。
なのですが、我が家では妻と息子は虫刺されに弱く、刺されるとすぐに腫れてしまう体質なので、少しでも開けっ放しになっていると大問題。
妻にとって、開けっ放しは死活問題なので、すぐに指摘の矢が飛んできます。。
(入ってくる、、、という心理的なプレッシャーもありますし、実際入ってきますしね、、、)

開けっ放しにせず、ちゃんと閉める!

これが大切。
また、リノベをするのであれば、合わせて古くなった網戸の貼り替えをする方も多いと思います。
網戸を貼り替えるのであれば、ちょっと費用は割高になりますが、虫が入りにくい網戸に交換するのも一手!!

我が家では、「YKK AP」の「クリアネット」という網に交換しました。

>>YKK AP(クリアネット)

この網は、従来のグレー色網戸に比べて眺望性がよく、外がよく見えます。
網戸があることを忘れてしまうくらいなので、窓の開放感に一役買っていますし、編み目が細かいので、小さな虫の侵入を防げる!!という効果もあり。
虫対策も期待するなら、編み目の細かい網戸に貼り替えるのが効果的だと思います。

<エアコンパテで穴を埋め尽くす!>

網戸対策もそうですが、要するに「外から虫が侵入する経路を断つ!」というのが防虫対策の大前提です。
そうなると、やることはただ一つ。

虫が入れる穴を塞ぐ!

です。

外壁周りを確認して、チェックすべき場所は「MBスペース」です!
この「MB」とは、「メーターボックス」の略で、ガスメーターや水道メーター、電気メーターなどがある場所のこと。
ここからガス管や水道管などが室内に引き込まれているので、自由に出入りできる大きな穴があることも、、あり。
我が家でも塞がれてない穴が一つ発見されました。。


<我が家のMB内>

このサイズの穴なら、ネズミでも入れるなぁ〜と関心してしまうくらいの穴。。
これを塞ぐには「エアコンパテ」がオススメです。


<エアコンパテ>
エアコン配管の時に、穴の隙間を埋めるために使用するパテ。
粘土工作みたな感覚で使用できるので扱い易いです。

<エアコンは盲点?>

また、侵入経路になる穴として、意外に盲点なのはエアコンの「ドレン配管」だと思います。
エアコンは冷房やドライで使用すると、エアコン内に結露が発生するので、その結露水を排水する必要があり、そのための管が「ドレンホース」です。

<ダイキンの取説より>

この「ドレン管」は水を排出するホースなので、屋外側はそのままになっている事がよくあり、これが室内に続くトンネルとなっているので、虫にとっては絶好の通り道だったりします、、、。

我が家では、リノベをする前の年にエアコンクリーニングを依頼したのですが、その時クリーニングをしてくれた業者さんからは、

「けっこう来てますね、、虫のフンがたまってますわ〜♪」

と言われた経験があります、、。

夜にコソコソっと音を出しながら、出入りしているシーンをイメージしたら、「マジか、、」ってなりました、、、

ですので、リノベ後にこの浸入経路を断つことは「絶対やるべき事」でしたね。


<何もしていない状況>



<対策>
浸入防止策は簡単です。
我が家の場合、キッチン排水で使用するメッシュを切って、出口にテープで巻き付けます。
その後、ビロビロの部分を管の中に押し込めば完成!


<水は出るけど、虫は入れない!!>


<これで一安心!!>

エアコンのドレン配管は、業者にエアコン設置してもらった後はそのままノーチェック、という方も多いと思います。
(そのような方はエアコン内にフンがたまっている可能性もあるので、ご注意下さい。)

対策は簡単なので是非とも入り口対策を!!
※DIYが面倒だという方は、エアコン用の「防虫ドレンキャップ」というアイテムも市販されていますよ。

okano

>>NEXT(DIYでオイル塗ってみた!建具編)

リノベーション初心者向けのセミナーを開催中!

リノベーションについてこれから動いてみようかな、という初心者の方に向けた動画セミナーを開催しています。募集はこちらで行っていますので、ぜひご参加ください!

関連記事

Pタイルを探して品川へ こんにちはokanoです。 工事の方は、やや遅れ気味でDIY...
室内窓を検討 こんにちはokanoです。 自宅リノベの工事後半は、DIY作...
タイルもDIYで貼ってみた!! こんにちはokanoです。 我が家のリノベーションでは、壁...
いざ塗装です!! でもその前に、、。... こんにちはokanoです。 下パテと上パテの作業が終われば...

スタッフの暮らし|okanoの自宅リノベ実況レポカテゴリの最新記事