猫の家、塗装はDIYです!

こんにちはoKanoです。

先日解体作業が始まったかと思いきや、設備配管や間仕切り壁の工事が完了し、
あっという間に塗装工事になりました。
9月末から工事スタートだったので、そんなに「あっという間」ではないのですが、、、

今回のこの物件、塗装作業は全て施主、つまりお客様ご自身でされる予定なのです。
土曜日朝に工務店から材料と道具の説明があり、週末や平日の夜にひたすらコツコツと
塗装作業しているとのことだったので、その作業を覗きつつ少しお手伝いをしてきました!


okanoが担当したのはLDKの壁。前日にパテ処理が終わっているので、ひたすらローラーで
コロコロと塗る作業です。


夜の作業だったので灯りは作業灯のみ。これだと壁の塗り忘れ部分やムラが分かりづらく、
確認するのが困難でした、、、。


こんな感じでコロコロ。
簡単な作業なのですが、高いところは意外と大変で、皆さんが思っている以上に力を必要とします。
慣れてないと無駄な力を使ってしまい、すぐに疲れるので皆さんDIYで塗装される際はご注意下さい!


okanoが壁を塗装している間、施主はハケで細かい部分の塗装作業。
天井面の作業はずーっと腕を上げているので、筋肉痛になるくらいしんどいです、、。
今回は照明器具も壁と同じ色で塗装することになり、ハケムラ出ないように塗ってましたが、
白の照明器具とは違う、昔の工業製品っぽいボテッとした感じ(昔の電車のような)が
出ていて良い感じでした!!!


LDKの塗装作業が終わった後は、コンクリート面にシーラーを塗る作業を手伝いました。
シーラーは塗装する前に塗る下塗りで、塗料の食い付きを良くするためのものです。


窓を養生する施主。
塗装しない箇所は養生しないと汚れてしまいますから!!


こんな感じで養生します。


DIY塗装3日目とあって、施主も手慣れた作業で進めて行きます。
見た目がプロっぽいですが、塗装するのは今回が初めてだそうです。


仕事終わりのtanakaも途中参戦!(初体験だったみたいです)
キッチン腰壁を残しておいたので、お願いしました。


上手に塗れてます。

ーーーーーー
全体の工期があるので、時間はタイトになってしまいますが、機会があれば是非皆さんも
DIY塗装にチャレンジしてみて下さい!!
「家づくりに参加する」という体験はめったに経験できないコトなので是非!!

okano

=====猫の家プロジェクト 目次========
猫の家プロジェクト始まります!
洗面に自由を!〜脱衣室とセットにする理由ってありますか?〜
猫の家に向けて解体が始まりました
猫の家、塗装はDIYです!
猫の家、洗面にはこだわりを!
=========================

blog_case47_600_100

関連記事

菊名のリノベーション〜壁式構造の解体現場〜... >>>>>>>>>>>>>>>菊名のリノベーション<<<<<...
T様邸レポ5☆ブロック塀でキッチンを 5回めを迎えたT様邸レポ! 前回のレポートはこちら 初めのレ...
播磨坂のリノベーション コンクリートブロックを積む...   >>>>>>>>>>播磨坂のリノベーショ...

レポート|進行中!リノベーションの現場カテゴリの最新記事