住居者構成 : ー

面積 : ー

ペットと暮らす家

リノベーションで、猫と自分らしく暮らしたい!

猫好きの方にこそ、お勧めしたいのがリノベーション。でもいざ猫といっしょに住むことを考えると「ニオイや汚れが気になる」「毛対策は?」などなど、色んな疑問や心配が浮かんできますよね?実際に猫と暮らしている方たちは、どんな工夫をしているのでしょうか。猫中心ともいえるリノベーションから、ご主人のおしゃれな生活に猫が溶け込んだ暮らし、遊び心を活かした猫に楽しい家など、猫と人がストレスなく暮らす事例を紹介します。

自由が好きな猫だから…。猫の動線を考えたリノベーション

二世帯三人暮らしのK様。猫の自由に動き回りたい習性を考えて、随所に猫穴を作りました。引っ越したその日から、猫穴を使って自由に動き回ったという、うにちゃん。楽しそうに何度も抜け道を行ったり来たり。 ちなみに畳のお部屋には猫穴を作らず、爪とぎ対策もばっちりです。

▶︎猫穴を気に入ってくれている様子のうにちゃん

▶︎猫にとってはお部屋ぜんぶが遊び場です

ご主人のライフスタイルに溶け込む猫の住まい

▶︎新築マンションから、ワンルームのリノベーションに住まいを移したH様のお部屋は、さまざまなテイストの家具が絶妙なバランスで配置された、こだわりの空間。黒猫フジコちゃんのシルエットが、さらに雰囲気を引き立てます。
▶︎陽当たりも良好です。窓辺でよくひなたぼっこをしているというフジコちゃん 。傍らにあるのは、キャットタワー。フジコちゃんが運動不足にならないように、作りました。もちろん、お部屋のテイストに合わせたオリジナルです。

4匹の猫と暮らす

高円寺にお住いのN夫妻は4匹の猫と暮らしています。4匹も猫がいるなんて、言われないと気づかないほど清潔な空気が満ちているのは、猫のための細かい工夫があるから。インテリア関係のお仕事のご主人と元グラフィックデザイナーの奥様の、こだわりぬかれた空間に隠された工夫を覗いてみましょう。

▶︎猫のニオイや汚れを考えて、床材や換気に気を配りました。床は掃除がしやすいように溝のない素材を使用しています。
▶︎廊下とトイレの間の壁にも窓を作って換気です。また、いちばんニオイの気になる猫のトイレは脱衣所へ。普段過ごすお部屋の動線から離れている、ちょうどいい場所です。

▶︎廊下とリビングをつなぐドアには、猫穴を取り付けました。

自然と猫が寄り添う家

下町情緒ただよう東上野に住むI夫妻は、器を愛で、猫を愛で、好きなものに囲まれて暮らしています。気取らず、さり気なく生活を楽しむご夫婦の暮らしぶりには、真似できそうなヒントがたくさん。

▶︎まるでお店のディスプレイのような飾り棚

I夫妻はリビングの他にも、キッチンに器のコレクションを飾って楽しまれています。好きなものに囲まれて暮らすって気持ちいいですよね。

▶︎玄関に大きめの窓をとって、日当たり良好。換気もできるように工夫しました。猫のトイレはここに設置しています。

▶︎がんもちゃん

まとめ

いかがでしたか?猫と暮らすと一言でいっても、住まいは実にさまざま。だけど、人に猫に、やさしい空間にしたいという想いは同じです。あなたはどんな猫との暮らしをしたいですか?自由に発想できるリノベーションで、あなたと猫の理想の暮らしをはじめてみませんか?

まずはリノベーション相談室へ

リノベーションに関するあらゆるご相談に、幅広くお答えします。
リノベーションコーディネーターが無料個別相談会を行っていますので、
お気軽にご予約下さい。
まずは、お茶でも飲みながらじっくりとお話してみませんか。

リノベーション相談室へ

他のリノベーション事例を見る

リンク